なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チキンカリー 600円」@japanese whisky&spirits Bar 蕾の写真平日の12時前に到着。スリランカカレーをベースにして、この場所にして安く提供しているお店があることを知って来店。地下に降りていくお店であるが、既に食べ終えて上ってくるお客数人とすれ違った。入店するとカウンターのみの店内で、女性2人でオペレーションをされていた。メニューは掲題のモノのみで、トッピングの種類が多い。辛さの調整を確認したができないとのことである。卓上には唐辛子の酢が置かれていた。

出てきた一皿は至ってシンプルなビジュアルで、地上にあったビジュアルはかなりの種類がのっかっている内容だとその時わかった。食べてみるとココナッツとスパイスがしっかりと効いて美味しい。油はココナッツオイルでやや甘く感じられるが、サラッとしたスープ状のカレーに合っている。出汁は鶏系ではなかろうか。辛さはさほどではないが、後からジワッときて味わいに馴染んでいた。このカレーにライスを併せて食べてみると、おいしいものの、少し甘さが目立つ。ライスとココナッツオイルの影響だと思うが、ペッパー系やクローブの味わいがもっとほしいと思った。カレーリーフは使われていないのではなかろうか。具材はライスのクオリティは標準的で、量は価格を考えると妥当な量であった。鶏肉が数片のみで、カレーの味が浸みており美味しい。大きさはさほどではないが、食感も良いと思った。最後に唐辛子の酢をかけてみると、これが美味しい!サクッと完食した。

どことなくスリランカカレーの影響が垣間見えるカレーで、サラッとしたルーにココナッツオイルを使って味わいを出しているのはいいが、もう少し辛い方が味に複雑性が出るのではと思った。出汁感やスパイス感はあるのだが、出汁には鰹系やスパイスにカレーリーフ等を使って厚みを出してもいいのではなかろうか。それでも場所柄この価格は素晴らしい。退店時は満席であった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。