なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ミニカレー丼 230円」@立喰そば処 瓢箪の写真平日の11時前に到着。こちらのカレー丼に興味を持って来店。こちらはサブメニュー2つでもOKだと事前に聞いているが、念のためミニカレー丼とミニ牛丼で大丈夫か確認すると、快くオーダーが通った。さらに「一緒にしますか。別々にしますか。」とのことで、「別々で」と回答。この業態でのカスタム対応には驚いた。この時間先客は一人で、厨房の女性は、日本国籍でない女性を教えつつオペレーションをされていた。

出てきた丼はスープが追加され、プラスチックのスプーンを添えられて提供された。ミニカレー丼はミニ牛丼よりサイズが大きいサイズである。ビジュアル的にはミニ丼にしては具材たっぷりでボリュームがあると思った。食べてみると和風系出汁に辛さも適度に効いて美味しい!そして具材のボリュームが素晴らしい。具材は煮込まれて柔らかくなった豚バラ肉とタマネギであるが、ルーやライスに絡んで旨さに一体感がある。カレーも和風系の出汁にカレー系のスパイスが絡んで、この系統にしては辛めで厚みがある。少し止まらない感覚になった。薬味的な役割の紅ショウガもいい味変となってこのカレーに合っている。混ぜて食べても良い味わいであった。ライスは炊き加減がGOOD。上からフルにカレーがかかっているので、しっかり馴染んでいた。そして量はミニにしては多めで、満足感があった。あっという間に食べてしまった。

立ちそば店でのサイドメニューとしてのカレーは今まであまり興味が沸かなかったが、和風出汁の効いた味わいに丁度良い辛さ、そしてボリュームある具材とライスに美味しさが散りばめられていた。味のみならずコスパも素晴らしい。何となく先客後客が少なかったことも好影響だったかもしれない。ただ無料で提供されたスープは甘さが過ぎる。それを半分残して膳を戻した。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。