なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ビーフカリー 900円」@RASAの写真平日の12時半前に到着。かつてこの界隈には頻繁に来ていたが、今ではなかなか来ることができなくなった。ワンチャンスで予てより課題店のこちらに来店。近くまで来てみると7人の列。10分程待って入店。席に着くがなかなかオーダーのタイミングがわからない。後客は席に着くと同時にオーダー。「丼(=ワンプレート)で。」とオーダーする人が多いが、敢えてそれをコールせずに掲題のメニューをオーダーして待つことにする。

出てきたカレーはカレーポットの上に牛肉が見えているビジュアルで、別皿のライスが気持ち丁寧に盛られているのがわかった。カレーをライスにかけて食べてみると、最初玉ねぎの甘さと旨さが目立つルーの味わいであるが、後味に辛さとスパイス感が出てきて美味しい!辛さは辛口と書いてあったが、思っていた以上の辛さではなかった。粘度も適度にあり、ベース出汁と牛肉からのコクが見えている。ライスとしっかり絡んで美味しさが出ていると思った。ライスは標準的なクオリティで、炊き加減がGOOD。米由来の甘さがカレーと合っている。量は多いと聞いていたが、普通といったところである。具材は牛バラ肉で、中位のが2個と小さいのが4個。食べてみるとルーと相俟ってホロッとして美味しい。ライスと併せて食べて旨みが発揮された。最後に卓上のキャベツ類の酢漬け?を少し使って完食した。

オーダーの仕方から常連さんの多いように感じられたお店で、女性4人で回していてオーダーの捌きも速いのが好印象であった。カレーについてはルーとライスに一体感があって美味しく感じられたが、牛肉の大きさとクオリティが少し気になった。ネットで出ている画像と比べて差があったことと牛肉本来の旨みがあまり感じられなかったからである。それでも今回は積年の課題店に行けたことで満足である。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。