なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カレー丼」@味奈登庵 みなとみらい店の写真【要約】出汁を効かせた、蕎麦店王道のカレー丼。みなとみらいエリアでワンコインという値段は嬉しい。
【入店状況】2019-09-14 1207到着。外待ち15名。お盆期間なので空いていると思ったが、皆、同じようなことを考えているのだろうか、それなりに客は多かった(とはいえ、いつもよりは少ない)。
【注文】カレー丼(500円)。これに蕎麦がついたセットメニューもあるが、今回は単品のみとした。
【待ち時間】着席まで9分。着席から配膳まで4分。
【ルー】とろっとしたルー。蕎麦チェーンのカレー丼らしく、きちんと蕎麦つゆテイストの甘めの味わい。辛さは控えめ。ルーの量はやや少なく感じるが、丼に入っていることもあって、ご飯には満遍なくルーは絡む。
【主食】日本米。量は200gほどか。単品だと少し物足りないくらいの量だが、今日は少しご飯の量を控えたかったので、このくらいで丁度良い。
【具】豚肉、葱。この具の構成はカレー南蛮そば・うどんと同じ。豚肉の量はほどほど。葱の量はやや少なめ。
【感想】蕎麦屋さんらしい出汁を効かせた王道の「カレー丼」だ。ボリュームはやや控えめだが、これはセットの蕎麦をつけて完成するというものだからだろう。これの逆バージョンともいえる、カレー南蛮+ライスの組み合わせも良い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。