なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「スープカレー(辛口)\770+追加ライス\70」@カレーうどん 千吉 馬喰町店の写真カレーうどんの専門店が作る「スープカレー」!
カレー屋が作った「カレーうどん」よりは期待度は落ちる。。。

しかし此方のカレースープは、
黄白色のクリーミーなタイプで知られている。。。
そのスープを基本に作られた「スープカレー」って、
何か凄く珍しさを想像させて期待感が増した!

「チョイ辛」か「辛口」にするのにはプラス20ってのはセコイ感じがするな。
「特辛」以外は普通サービスしてくれるのが常識。
だけど仕方ないから20位はお支払い致しましょう。

数分後に登場した「スープカレー」は、
クリーミー仕様だからか、汁がかなり少なくて寂しい!
具はたくさんで、レッグチキンや野菜がゴロゴロ入っている。
だから少ないスープと相殺かな。。。
全く期待してなかったけど結構ジワジワ来る油断ならない辛さ!
コレは想定外に旨かった。

だけどね、飯ですよ、問題は!
この「スープカレー」に付いてくるライスがめちゃくちゃ小さいのである!
小茶碗一杯程度しか無いんである。飯量100g強くらいであろうか。
よくラーメン屋がタダでサービスで出してくれる「小ライス」位の大きさ。

此方は元来、全ての「カレーうどん」に小ライスが付いて来るのである!
うどん喰った後に、おまけの白飯をカレースープに漬けて喰っちゃって・・・!という提案&サービスだ。
だけどね、今回は「スープカレー」のセットでっせ!同じような小ライスだけ付けてどうする!?

店員さんに聞くと、当然ライスはおかわり自由ではなく、追加料金を支払って「白飯」単品を注文する。
自分も仕方ないので追加注文したけれど、それも同じサイズのちっちゃな白飯!価格は70円である。
基本的に「カレーうどん」専門店だから、ミニライスしか置いてないのは分かるけどさ、
「スープカレー」のセットには、せめて普通の飯量を出してほしいものだ!カレーが旨いから腹が立つ。

此方でのこの白飯3杯分で、おそらく「ココ壱番屋」のカレーライス1人前の白飯量である。
そして、この「スープカレー」のセットには、何故か大きな沢庵のスライスが3枚付いてくる。。。
そんなん要らん!もっとライスを!!

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。