なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ポリネシアンドライカレー 900円」@サァティーラブの写真平日の13時半に到着。初めて降りるこの駅で、少し歩くとハンバーグの幟が目に留まり、近づいてみるとやはりハンバーグがウリのお店らしい。ここでランチと思い入店しようとするとショーウインドウに掲題のメニューサンプルが。珍しい名前に興味を持ちつつ入店。この時間ほぼ満席で、窓側にあるカウンターに案内される。早速掲題のメニューをオーダー。周りはほぼ全員ハンバーグ系の料理を食べていた。

出てきた一皿は大きな葉の上に載っている多くの具材が入っているドライカレーで、何となくポリネシアはイメージ的なモノだと察した。食べてみるとアツアツで、カレーの味に具材の旨みが出ていて美味しい!ライスと具材に一体感がある。ライスはやや硬めの炊き加減で、このカレーの味を引き立てている。ただ量は価格を考えると少なめである。カレーの味そのものはよくあるカレーパウダーではなかろうか。そこに旨みとレーズンの甘さがはっきりと見えていた。具材は海老・ベーコン・マッシュルーム・タマネギ・ニンジン・ピーマン。海老は甘みと食感が生きていて美味しい。ベーコンとタマネギは素材の美味しさだけでなく出汁的な旨みとなっていた。マッシュルームはカレーに馴染んだ味となっている。他の具材も美味しく食べることができた。

メニューに書いてあったポリネシア的な要素は味の部分ではなかったが、多くの具材が入っていてそれが旨みとなっているように感じられた一皿で、恐らくこれでカレー味ではなくバター味にするとピラフになるのではなかろうか。一工夫されているのがわかるカレーではあるが、カレーの味にも一工夫ほしいと思った。そしてこのボリュームは少し惜しい。やはりハンバーグがウリのお店だと思って退店した。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーナポリタン 860円」@カレーは飲み物。秋葉原店の写真秋葉原店夜の限定メニューを頂いに訪問。
此方でしか出してないので人気も高い!

少し時間が掛かっての提供だが、
スパの他にミニレッドカレー&ライスが
付いて来るので結構お得感がある。。。

極太のスパは懐かしのロメスパ仕様!
もっちりと柔らかなのだがフニャっとは
していない中々食べ応えのある食感だ…。

ケチャップ味ではないし、逆にカレー味
も差ほど強くないのだが、ちゃ~んと
ナポリタン的な感じの風味なのは何故?
まさに「カレーナポリタン」な仕上り!

昔懐かしのステンレス更にフォークが
当たる音もなんともレトロである。。。

ミニカレーは味変用で、ミニライスは〆
飯用という事らしいが、自分はそのまま
ライスにカレーを掛けて普通に食べた…。

ちょこっとカレーをスパに掛けても余り
ピンと来る味変にならなかったからだ!

1度で2度美味しく楽しめる限定商品。

ご馳走様!

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「エビカツ&野菜カレー 650円」@カリームの写真平日の12時半過ぎに到着。駅から離れたところにポツンとカレー店があることに興味を持って来店。入店するとオープンキッチンと広々とした店内が特徴的である。カウンターに着席して、メニューをみると、“アジアンカレー”の中にカシミールがあり、ランチにもオリジナルのカレーが、かなり迷って“欧風カレー”にあった掲題のメニューをオーダー。個性的なメニューが多い意外性のあるお店である。

出てきた一皿は大きめの野菜に揚げたてのエビカツが特徴的なビジュアルで、ルーはとろみがあり、欧風というより“日本風”のようにも感じられた。ルーから食べてみると、思ったよりサラッとしたルーで、辛さはさほどないがコクがあって美味しい!口当たりが良いというか万人向け的な味わいである。恐らくベースはビーフカレーで、滑らかさが旨さに繋がっていると思った。ライスは気持ち普通の炊き加減で、カレーと併せて美味しいが、量的にやや少なめ。クオリティ的にはいいのではなかろうか。野菜とも相性が良いと思った。具材はエビカツ2枚・ピーマン・ナス・タマネギ・ジャガイモで、ニンジンは無し。エビカツを食べてみると、エビの風味はあるが、食感がやや弱い。アツアツでカレーに馴染んで美味しいが、エビのはっきり感がほしい。野菜は事前に炒められているようで、党にジャガイモに素材からの旨さがあった。やはり最後ルーが余りつつ完食した。

一工夫されているような味わいで、滑らかな口当たりが特徴的なルーと温かみのある具材が特徴的な一皿。メインのエビカツも揚げたてなのは良いが、もう少しエビ由来の旨さがほしかった。ライスの量ももう少しほしい。それでも個性的なカレーであった。次回はトマトスープカレーを食べようかと思う。柏界隈は探すと面白いお店が続出するのではと思いつつこの場を離れた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「手仕込み豚カツカレー+チーズソース」@マジカレー 神田神保町店の写真890円+200円。2019.03.19(火)、18:30過ぎ。本店会議後、軽く呑んだあとに訪問。神田カレーGP2018グランプリ店。先客8人、後客も同じくらい。鶏カツに惹かれたが、売切れにつき豚カツで。大盛り無料らしいが、ライスは少なめで。
卓上には[真剣!神福漬け][真剣!スパイス]。

Webより概要↓
「毎日バターと小麦粉から。香味野菜とじっくり煮込んだ玉ねぎ、数十種類の独自ブレンドスパイス。牛肉の美味しい部位、肩バラ(ブリスケ)を長時間煮込んで作った旨味スープを投入。100時間以上かかる特製ビーフカレー」

鍋でカレールゥが温められ、豚カツは揚げて少し休ませてから提供。
別提供されたチーズソースをかけて。

しっかり野菜が溶け込んでる感あり。
動物は牛の風味まではわからないが、しっかりとベースになっている。
スパイス感は少し。個別には感じられない。辛さは微か、自然な甘み少しあり。
少し濃い目の味わいで、塩気も少しあり。

チーズソースは、チーズにクリームを混ぜたような風味。
しっかりチーズ味、塩気があって旨い。
ロースカツの豚は1センチくらい。プリプリ。少し厚めの衣のサクサク食感と相性ばっちり。
塩胡椒で下味ありか、カレーとチーズは少し付いているくらいで十分な旨さ。

ライスは少し硬めくらいで温かく旨い。
少なめは200g。皿が平たく、カレーの量がかなり少ないが、味わい濃いめなのでバランスはよかった。

[真剣!スパイス]は9種類以上のスパイスブレンドらしい。9種類以上って実質9種類仕様なのではw?
シナモン、クローブあたりの風味に、茶葉っぽいいい風味も。辛さはピリ辛くらい。
あまりかけると粉っぽくなってしまうのが難点だが、スパイス好きには必須。後半結構かけた。
[真剣!神福漬け]は玉葱メインにキュウリ少し。玉葱の素材感が残った浅漬けのような。少し甘い。

サクッと完食。
激辛(100円/通常の5倍)が良かったかも。この感じだと鶏カツもハンバーグも旨そう。
3/16に王様のブランチにて紹介をされたようだ。19:00弱で満席に。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー(食べ放題メニュー)」@カルネステーション 浅草店の写真久々の『肉のハナマサ』2階。
しかも今回はディナータイムである。

60分コースで1,242円!
一応、ソフトドリンクバーも付いてる。

相変わらずハナマサらしい固い肉。
全体の僅か1割位しかない牛肉も固い!

だから、おのずと柔らかい豚肉を選んで
焼くか、あとはソーセージとかニンニク
とかハズレの無い食材で腹を満たすしか
無いのである。。。

そんな時に重宝するカレーも、以前とは
作り手が変わったからか、薄味マイルド
でこってり感やスパイシーさは消滅した。

こってり感とは違う油分的な味が濃い…。
あまり評価するようなカレーではない!

ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

昼時には行列だが14時台後半で少し空席がある状態、ただしハンバーグはもう売り切れ
やはりカレーが旨い、ラム肉との相性もいい、辛さもいい
量が物足りないので次は大盛で、ハンバーグも試したい

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「スペシャルスタミナカレー」@スタミナ中華ソバ とみ坂の写真1080円。2019.03.11(月)、20:30頃訪問。先客2人くらい、後客もそのくらい。
店主は若めっぽいが無愛想。ホールの女子1人が素敵にカバー。ご飯大盛り無料だが、食欲減退中なので、少なめでお願いする。卓上にはおろしニンニク、黒胡椒、酢。

ニンニクいれますか?とあるが、卓上のものでセルフ方式。しかもおろしニンニクなのでちょっと詐欺っぽい。
その他「ビーフカレーは牛骨スープで煮込みました」「黒毛和牛のトロスギ肉をパンチの効いた味付けで炒めました」

牛骨スープにカレー粉を溶かしたようなカレールゥ。
味わいは少し牛っぽさが感じられるかどうかくらい。
直前に火入れをしていたと思われるが、温まっておらずぬるい箇所あり。
日本式カレーで、スパイス感は弱い。辛さもほぼなし。

メインは牛系の具材。
牛スジはホルモンっぽい。クニュコリ食感がいい。
牛カルビは薄切り。両方とも塩味がしっかりと。スジはニンニクも入っていたかも。
牛タン切り落としはモサッとめに煮込まれている。スジとカルビよりは劣るが、コチラも味わいはいい。
おろしニンニク追加で鉄板に。

ライスはコシヒカリ。
少し硬め炊きくらい。普通に旨い。
少なめオーダーなので少なめ。

チーズは塩気弱めのミックスチーズ。
悪くはないが、チーズの風味弱めで相乗効果は弱い。
卵黄も、辛くも濃くもないので相乗効果はなし。

牛骨スープ。白湯で見た目はそそられるが、味わいは薄め。牛風味弱い。
ラーメンも牛骨スープらしく気になったが、このスープがベースなのだとするとあまり期待はできないかも。白湯なのに薄いってちょっと。。

牛すじ、牛カルビがバッチリだったが、カレーは弱い。
点数はCP込み。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「コルマカレー」@ボンベイ 柏西口店の写真本日11時20分に到着して先客が3名で開店時に10人ほどが並んでいた、カシミールカレーかコルマカレーか毎回悩むが今回はコルマカレーを注文。
10分ほどで出てきた、何度食べても飽きない味と他には無い素晴らしあるスパイスの使い方は最高だと思う、デリー系はどこも美味しいけど個人的にはこの店が最高だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ポークカレー」@ばんびの写真1時過ぎ、先客1人と、ちょっと寂しい。実力を考えれば、少し寂しいか。

 カシミールのようなシャバ系のルー。スパイス感は、しっかり。辛さは、もう少しあったほうが、好みか。コクは少なめで、その辺は不満だが、全体的に満足だ。ここのメーンは具材だろう。大きな肉隗2個。柔らかくて食べ応えがある。ビーフなら、この大きさもあるが、ポークでは超珍しい。

 しかし、付け合わせは、ほしいところ。付け合わせのない店は、正直、記憶にない。福神漬けやピクルスなんかあれば、もっとうまく感じるのに。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カシミール」@デリー 上野店の写真列が短かったので、吸い込まれように列に接続。3年ぶりのデリー。もちろん、選ぶのはカシミール。メニューを見ると、ついに値段が1000円になっていた。まあ、値上げしても客離れが起きる店ではないだろう。

 鼻に抜けるようなスパイス感、あとから襲う辛さ。さすがの味わい。日本人向けアレンジを行う店は多いが、ここはインドそのままだと思う。そのくらいの自信が、味に表れている。個人的には、インドカレーの原点だ。

 大きなチキンが3個。しっかりと味が染みて、ルーに負けていない。ただ、肉が固いのが惜しいところ。

 久しぶりだったが、デリースイッチが入ってしまったらしい。カシミール以外も、超久しぶりに食べてみなければ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件