なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

no

男性 - 東京都 (1982年生まれ)

アルコールタバコラーメンカレーニンニク辛いものクセのあるもの猫ロック女映画ミュージック読書AVダイヴィング海外旅行好き。交通課甘いもの満員電車仕事ヒップホップ咀嚼音強い香水嫌い。RDB12年290杯、13/370杯、14/385杯(ユーザランキング最高6位/年末7位)、15/271杯、16/172杯、17/131杯。CurryDB15年/142杯、16/256杯、17/159杯。

平均点 80.777点
最終レビュー日 2019年4月18日
770 649 0 685
レビュー 店舗 スキ いいね

「ほうれん草ソースのパスタ」@こせりの写真Sag(spinach) Curry Pasta
1000円。2018.11.29(木)、13:40頃訪問。カレーパスタ提供ができるか聞いてから入る。ランチのピーク時は提供ないかもしれない。先客5組8人。後客5組8人。ほとんどの客がナン&バタチキだが、人気のようだ。BGMは洋楽ヒットソングのジャズアレンジ。

注文後10分ほどで、できたて熱々で到着。
ロメスパ系でなく、ちゃんとパスタしている。
少し芯の残る、しっかりアルデンテ。
パスタ量は意外と多く200gくらい。

サグソースは底にもたっぷりと。
ソース状になったほうれん草に、形の残ったほうれん草もたっぷり。
ホールスパイスはクミンのみ。スパイス風味はふんわりと。
ニンニク風味あり。甘みなし、辛さはほぼなし、塩気は適度。旨い。

缶詰でない肉厚マッシュルームのハーフカットが多めに。
茸風味しっかりに、塩系の味がついていて旨い。
粉チーズ、ダイスカットトマトは普通に合う。
赤パプリカが飾り程度に入っている。

割としっかり量があるが、最後まで飽きずに完食。
個人的にはもっとスパイスしっかり&ニンニクしっかりのほうが好みだが、スパイスバランスは少しネパール寄りな雰囲気。パスタに寄せて少しカレー感が少なくなっているが、しっかり旨かった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件
79

「カレースパ」@戸論戸の写真800円。2018.10.30(火)、15:45頃の遅い昼飯。先客1人。人の良さそうなおじさんが1人でやっている。喫煙可。TVで相棒が流れている。
まだランチタイム対応中のようだ。サラダ、ドリンク付き。
目玉焼きいりますか?と。サービス?

いい感じのスパイシーな香りがする。
スパゲットーニ? 少し太めで、少し柔らかめ。
芯はなく、ソフト麺系に近い食感。
スパゲティ自体にはカレー風味が微か〜にあるかどうかくらい。
粉チーズが全体にかかっている。

上にかかったカレールゥはあまりもったりしていない。
欧風、家庭の中間くらいの味わいで、スパイス感は弱め。辛さは微か〜にくらい。
柔らかめの牛肉が割と入っている。筋も少し。
具は少しずつだが、色々と入っている。
ジャガイモ、ベーコン、玉葱、赤パプリカ、人参、ピーマン、しめじ。
ホタテのような貝も一つ弱だけ入っていた。

喫茶店のカレースパとしてすごくいい感じ。
ルゥも一工夫あるかも。普通に旨い。
ドリンク付き。アイスコーヒーもしっかりしている。
ドライカレーも食べに来ようかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレースパゲッティ」@アイキッチン 池袋店の写真500円。2018.10.16(火)、15:00訪問。インネパ店。まだ開いていた。昼営業ラスト客。こないだ気になっていたコチラを早速。「時間かかりますがいいですか?」オーケー。
卓上には塩、パウダーチリ。
10分くらいで配膳。

ネパールっぽいようなそうでないような??
意外に細めのスパゲティ。意外にややアルデンテ。
トマトソースにカレー風味。
トマト感がちゃんとありメイン。トマトの軽くいい酸味。
自然な甘みあり。辛さは微かで、後味にピリ辛弱。
スパイス風味はあるが、強くなし。ニンニク風味が少しだけ。

具は玉葱がある程度、ネギが少しくらい。
後半にサービスでウーロン茶も出てきた。150円相当。
卓上唐辛子を足して、辛さ増しで完食。

どちらかというとナポリタン寄りだが、ケチャップよりトマト風味がしっかりしている。
イタリアンのような、インド圏の中華テイスト料理のような。
ロメスパより少し上品かも。旨いし、肉系が入っていないが、500円は安い。
点数はCP込み。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「キーマカレー」@リトル小岩井の写真590円。2018.09.26(水/半休)、10:10頃訪問。先客2人、後客1人。午前半休を急遽取り、インド大使館に行くも、ビザ取得失敗…。ノリでやるとこうなるorz
卓上には粉チーズ、タバスコ。テイクアウトが絶え間なく入り、フライパンフル稼働の炒め音がいいBGM。

キャベツピクルスが先に配膳される。
少し待って、炒めたてでキーマカレースパが到着。

断面円形の太ストレート麺。
少しソフト麺に近い食感だが、弱めながらモチっと感はアリ。
しっかり炒められていて、微かに焦げが入っている箇所も。微か~にたまに香ばしさも。
麺量は普通。量を求める人は大盛りが格安60円なので、デフォはコレでいいのだろう。
多くても飽きそうなので、ちょうどいい。

キーマなので、カレーを後がけタイプではなし。
カレー風味はパウダーのカレー粉だと思われる。
挽肉をカレー粉で炒めたものを使っているか、別々に入れて仕上げているか。
挽肉に味が移っていないので、後者かもしれない。
クミン等個別のスパイスは出ておらず、スパイス感は少し。
辛さはピリ辛弱だが、少しでも辛いのは嬉しい。
少しトロミが入っているのは片栗粉かも。
気にならない程度だが、少しだけオイリー。

挽肉は鶏かも? 自信はないが、あっさりの肉味。
かなり細かい挽きで量もさほどないため、肉の風味はわかりにくい。
トマトは生トマトのカットで、微かな酸味がいいアクセント。
玉葱そこそこ量に、ピーマンが少し。合う。

卓上調味料は局所的に使用。
粉チーズはスプーンでバサっと入れる仕様。間違いなし。けっこう使う。
タバスコも邪道かもしれないが、ロメスパ的には王道だろう、多分。
酸味、辛みがプラスされ、ジャンク度がアップするが、コチラも鉄板。

キャベツピクルスはやさしい酸味。いい箸休めになる。
まさにロメスパな一品。求めるものを食べられて満足。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー+ふわふわ熟成チーズ」@BIGOLI イオン品川シーサイド店の写真1026円+108円。2018.08.11(土)、15:00頃訪問。数日前までTwitterでバズって忙しかったようだが、落ち着いている。神田よりコチラのほうが安いので、コチラで。
受取口に、黒胡椒ミル大、フライドガーリック&オニオン、激辛ピカンテオイル、バーズアイチリパウダー。

ボロネーゼ専門店。概要「甘みやトマトで伸ばさない本場の味わい」「赤ワインだけで36時間煮込」「100kgのソースに60kgの牛肉」「生麺だから5分のスピード」
カレー「カレーの街 神田で生まれたスパイシーカレーボロネーゼ」辛さ表記は唐辛子2本。
ビゴリwiki「北イタリア名産の長く厚いチューブ型の押出成形で作られる高級パスタ」

ボロネーゼメインにカレー弱、若しくはハーフ&ハーフくらいのバランス。
スパイス感は少し。S&Bカレーパウダーくらいのカレー風味で、カレー感はそこそこ。
2辛表記だが、辛さはピリ辛ちょいくらい。
ボロネーゼは上品な味わいで塩気は強くなし。デフォで食べたほうが良かったかも? トリュフも旨そう。
ホロホロの粗微塵牛肉がけっこう入っている。風味も少し残っている。旨い。

麺は押出成形だが、モチっと感がちゃんとあり。
ほぐれにくいのは難点か。良くも悪くもオイルが少ない。

チーズはハードチーズを極薄に削ったもの。
風味はあまり感じない。300円のドカっとチーズにしないとダメかも。
ピカンテオイルは思った程辛くない。ガーリック&オニオンは鉄板。ぺぺ系の味になる。
ガーリック&オニオンを追加して完食。

麺はロメスパっぽいが、ソースが上品。
旨かったが、デフォか、大量チーズ、トリュフがこの店では正解かも。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「初夏のカレーナポリタン」@釜あげスパゲッティ すぱじろう ヨドバシAkiba店の写真【5月限定】1166円(税抜1080円表示)。2018.05.24(木)、21:00頃訪問。女性客メインに満席に近い状況。
ロメスパが懐かしくなり、そんな感じかなとコチラを注文。卓上には粉チーズ、塩ミル、黒胡椒ミル、フライドガーリック、ゴマ、一味、チリオイル。
店員が人数いるのに客の方を向いていない。注文もなかなかできないし、提供までも結構待った。

「ソーセージとたっぷりの野菜。シャキシャキの白ネギと食べると結構あっさりのナポリタン」

和風出汁スープと麦茶が先に、といってもちょっと時間が経ってからだが、配膳。
その後またしばし待って、スパゲティが到着。

熱々。ケチャップ&トマトソースをメインに少しのカレー風味。
スパイス感なし。普通のカレー粉使用だと思われる。う~ん、特徴がない。平凡。

麺は中細。アルデンテ。うん、普通。スーパーの乾麺を家で茹でた味、食感。
Lsizeまで無料。乾麺で170g。大盛りですとあるが、ラーメンなら中盛にもならない。
女性がメインターゲットなんだろうな。

具材はウィンナー、しめじ、玉葱、白ネギ、大葉、ピーマンいた? なかったような。
ウィンナーはアリ。しかし一本分くらいか。しめじは小さいものを含めて6,7本くらいか。
玉葱クソ少ない。ピーマンいない。野菜たっぷりって詐欺じゃないか?
白ネギ、大葉はアリ。あっさり系のいいアクセントになる。

カウンタだったのだが、隣の女子を横断しないと卓上調味料が取れないクソ席配置。
粉チーズ、フライドガーリック、チリオイル、一味をバサっと投下して味を補正し完食。

家レベル。そんで1166円?
家で作って食べる分には普通に旨いが、外で1000円超は有り得ない。
味も普通だし、家で作るより具が少ない。というか、具って言えないくらいの量では?
点数はCP込み。
そこそこ旨いメニューもあるのかもしれないが、1000円超で食べる価値のあるメニューがあるのだろうか。一蘭と同じくらい嫌いになった。
女性客が多い=家で自炊をしていない女性が多いのだろうか。。普通に作れたら自分で作ったほうが旨いし、この価格。馬鹿らしくてこんなところ来ない気がするのだが。駅蕎麦レベルのスパゲティで2、3倍金を取っている詐欺チェーン店に自分の中で分類した。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チキンのスープカレースパ(4辛)+広島産カキ」@べいらっきょの写真1100円+500円。2017.08.19(土)、19:00過ぎ訪問。先客2組、後客3組。
鶴見川花火大会が始まる前、雷鳴の中コチラへ。B1の広いスペース。クラブの居抜きを少しいじったような広い店内。
卓上には激辛スパイス、にんにくチップ。BGMは最近のR&B、HIPHOP。
HPで推している牡蠣カレーと迷って牡蠣トッピングに。

HPより概略↓
札幌スープカレーをベースに厳選した素材で長時間煮込んだブイヨンと30種類以上のスパイスを配合。10年以上かけて完成したスープカレー。

通常のスープカレーと量同じ?やや少なく感じる。
野菜からだろうか、トロリと素材感のある粘度あり。
サラサラタイプのカレー屋と同じくらいで「スープ」って感じはあまりない。
スープカレーのベーシックな味わい(だと思っている)バジル等洋スパイスは予想に反して少し。トマト風味もあまり前に出ていない。クミンは目立たないがインド系のスパイス感も少しあって、洋印半々な味わいの印象。
動物が使われていそうだが、ほとんど感じない。塩気も少し足りない?コクが少し弱い。
ベースの味わいが曖昧で、塩気やアクセントがないため、少し味がもやっとしている印象。
激辛表記、オススメの辛さLEVEL4は、しっかり辛いが激辛弱くらい。シャープな唐辛子の辛味で後を引かない。味も飛ばずにちょうどいい。

パスタはスパゲティ。
アルデンテちょい。芯は残っていないが柔らかくなくちょうどいい。
スープに粘度はあるが、絡みはそこそこといったところ。
麺量は150gくらいか。やや少なめ。

チキンは表面にスパイスや味が付いているが、中まで下味は付けていないようだ。
ホロっと崩れるくらい煮込まれているが、鶏の味は残っている、柔らかさもあるが、そのまま食べると皮以外味なし。サラッとスープに通しても、少し薄味に感じる。細かくしてスープに混ぜればいいのかもしれないが、食感がマイナスになるからな…。
牡蠣は普通サイズが4個。中が半分生。焼き牡蠣の風味メインに生風味が少し。ジュワッと口の中に広がる。あまり好きでなし。好きな人は好きそうだかま、まぁ普通の牡蠣。500円は高いな。乗せただけでスープに影響はなし。
ジャガイモは揚げてあってホクホク。薄く衣が付いている?塩系の味わいがあってすごく旨い。
人参、素揚げのピーマン一片、ゆで卵ハーフ。特筆することなし。

ドライガーリックを入れるとひと味プラスでかなり良くなるが、全体的にはスッキリとしない感覚が残った。
サクッと完食。

食べログやHPのメニュー写真は洋風スパイスとしっかりトマトのスープな見た目なのだが。
コレがデフォなのかブレなのか、パスタ仕様なのかは謎。
系列店にも行こうと思っているのだが、今日のと同じだとちょっと嫌だな。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーナポ(並)+目玉焼き+ソース増し+α」@スパゲッティーのパンチョ 池袋店の写真750円+50円+100円。2017.04.25(火)、20:30訪問。先客11人、後ろもポツポツ途絶えることなく10人くらい。同一価格で【小300g/並400g/大600g】選択可能。
スタナポにカレーを追加できるか聞いてみると、厨房のお兄さんがしばし思案後、可能とのこと。お願いする。追加料金を聞くとなくていいと。ありがたい。
卓上には卓上には粉チーズ、タバスコ、ソース、胡椒。スタッフ声掛けで普通のスプーン、香味唐辛子たれ、マヨネーズあり。御徒町と編成が違う。10分たたずに到着。

公式HPより概略↓
前日に茹で置きした極太麺。ほどよく水分を吸った麺がソースによく絡む。アルデンテってなんですか?

早速ホールのお姉さんに声掛けし、マヨネーズと香味唐辛子たれを入手。端にかけておく。

太ストレートのスパゲティ。
芯なしもっちり。柔らか過ぎもせず、THEナポリタンって感じで旨い。
並で400g。しっかり多め。

スタナポ要素で、ニンニクの芽、フライドガーリック、刻みニンニクが入っている。
特に刻みニンニクは粗めで二郎のマシ量が入っている。ガッツリ。

ソース増しはナポリタンソースのみ増しだろうか?
こないだ御徒町で食べた時よりカレー感は少なめ。
ほぼケチャップ系にニンニクしっかりで、スパイス感は飛んでいて、ふんわりカレーっぽいくらい。
辛さもほぼなし。

ピーマン、玉葱、ジャガイモ、小口切りウィンナー。
ジャガイモはしっかり炒め(揚げに近い?)で外側硬めで中ホクホク。
ウィンナーもプリッとしていて旨い。
目玉焼きは上部ほぼ生、下部は完熟。下面のみ焼きだと思われる。

粉チーズを随時スプーンでバサッと。
安いチーズの風味だが、大量にかけられて間違いないB級の旨さ。
タバスコ鉄板。香味ダレはピリ辛弱に少し甘みあり。局所使用で味変にはいい。
マヨネーズは玉子とチーズミックスでカルボ感。マヨ好きには間違いなし。

ニンニクがっつり。旨い。が、平日はヤバイ。
御徒町はしっかりカレーっぽかったので、コレでカレー感が同様であればもうひとレベル違う旨さだったと思われる。
ソース増しが失敗だったかな。。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーナポ 目玉」@スパゲッティーのパンチョ 御徒町店の写真750円+50円。2017.04.03(月)、20:00前に訪問。
券売機前と店内に4,5人たまっていたので、待ちがあるのかと思ったが、持帰り待ちのようだ。店内には12人、後客はチラホラと途切れず。量を聞かれ、大盛何gか聞くと600gと。中盛で。
卓上には粉チーズ、タバスコ、胡椒、香味ダレ、ラー油。

公式HPより概略↓
前日に茹で置きした極太麺。ほどよく水分を吸った麺がソースによく絡む。アルデンテってなんですか? 同一価格で【小盛300g/中盛400g/大盛600g】選択可能。

提供に意外と時間がかかる。
随時茹でているのかと思ったが茹で置きのようだし、、炒めの時間だろうか。
提供時に紙エプロン要りますか~、と愛想良く聞かれる。接客はいい。

太ストレートのスパゲティ。
もっちもち。確かにアルデンテでなく、芯は残っていないが、柔らか過ぎもしない。
いい感じ。中盛は400gで多め。

ソースはケチャップをベースにカレーの風味がプラス。
カレーとケチャップ半々〜1:2くらいのバランス。
スパイス感少し。ピリ辛あり。唇ピリピリくらい。

具はジャガイモ多め。ちょうどよく焼きが入っていて、旨い。
小口切りウィンナーが1〜1.5本分。プリッと食感いい。
ナス、玉葱がそこそこに、ピーマンは少し。
目玉焼きは上部ほぼ生、下部は完熟。蒸しが弱いか、蒸してないかも。

卓上の粉チーズをバサっと。もちろんパルミジャーノじゃないやつ。
スプーンで掬えるようになっていて、たくさんかけられる仕様なのは嬉しい。
タバスコも鉄板。香味ダレは少し甘みあり。バッチシでもないが味変にはいい。
単調な味わいで飽きがきやすいので、卓上が多いのは嬉しいところ。ラー油、胡椒も局所的に。

ザ・B級グルメ。味変しても終盤はやや飽きてしまうが、腹一杯で完食。
後で調べたら池袋にもあったのね...しかも意外と行きやすいとこに...。
さらにはホットペッパーで目玉焼き無料も出ていた...orz
また気分になったら池袋で食べてみようか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「インディアン(レギュラー)」@ジャポネの写真500円。2016.09.20(火)、18:15頃訪問。先客4人、後客8人。
台風接近につき、強制定時上がりにorz 折角なので帰り時間には閉まっているロメスパの名店へ。
卓上には塩、粉チーズ、タバスコ。福神漬が別提供される。お冷は麦茶。

スパゲティにカレーソースが乗っている。
端のカレーがかかっていない部分から。塩胡椒が適度に入っていて、そのままでもひと皿食べられそう。

カレーはもったりルゥタイプ。
日本式カレーの味わい。スパイス感は少し。ややソースっぽい風味あり。
コク、深みがしっかりあり。辛さはあるかないかくらい。
ベースの塩胡椒との相乗効果もけっこうあるかも。普通に旨い。

断面丸のナポリタン太麺。
芯は残っておらず、かといって柔らかくもなく、普通の茹で具合。
炒めによる香ばしさは特に出ていないが、適度な油でくっつきはない。
テロっとしているが、微か〜にもっちり感も。いける。

コマツナがシャキシャキ。多めに入っていて風味も合う。タマネギもある程度。こちらもバッチリ。
コマツナ、タマネギはスパメニューには共通して入っているようなので、ジャポネの基本っぽい。コマツナが特に好印象。
ポークカレーの具は豚肉のみ少量確認。ちょいモサだが、豚味はしっかりとしていていい。

粉チーズは鉄板。
タバスコも辛み酸味で味変にいい。
序盤は局所に。後半満遍なく全体に。
福神漬はやや甘みが強いタイプ。

ペロッと食べられて腹七分くらい。
ロメスパバルボアは期待外れだったが、コチラは流石の老舗。
カレーソースもしっかりとしていて、満足のひと皿。点数はCP込み。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件