なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

タイソン

平均点 78.510点
最終レビュー日 2019年9月4日
49 46 0 104
レビュー 店舗 スキ いいね

「キーマカレー」@インドカレー カーマの写真初訪問。この店は、外からかなか見えないし、営業しているのかどうか分かりずらい。土曜にトリコに向かったのだが、15人ほどの列で断念。ぶらぶら歩いているうちに、カーマにたどり着く。店内は、そこそこにぎわっている。外から店が、もう少し見えれば、もっと人気が出る気がする。

 驚いたのは、予想以上に本格的な仕上がり。カレーというよりも肉のほうが旨い。牛豚の存在感が、最初に舌の上に登場する。続いてカレーのスパイシーさが姿を現す。辛くはないようだったので、大辛にしたが、もう少し辛くてもOKだ。神田でも、トップクラスのドライカレーだろう。ただ、トリコの方が、やや上か。

 好みから外れたのが、付け合わせ。フルーツは当然としても、キューリも甘い。卓上のタマネギは、ピクルスとか辛い系というよりも、ショッパクて漬物に近い。ドライカレーなので、後半は少し飽きる。これで、つけ合わせが魅力的になれば、ワンランク上がるだろう。期待以上の実力店だったので、次はチキンカレーだろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
81

「印度式カレー」@Mannaの写真すごい久しぶり。最後に来たのは、このビルができる前の仮店舗時代だったので、5年以上は来ていない。昔は2階に合ったが、新ビルでは地下2階に。店の雰囲気は高級感が増した印象だ。しかし値段は、税抜き1700円。少し高いか。

 ルーは昔よりマイルドになった感じ。スパイシーさが後退して、ヨーグルトなどの酸味が増した味わい。昔のほうが好みだが、これはこれで一級品。もう40年以上も食べているので、私の中ではカレーの基準点。大きなチキンとジャガイモ。最近の人気インドカレーと違い、粘度があるので、やはり日本人の口に合う。これで、ご飯が一級品になれば文句なし。ルーに比べライスが落ちるのが、昔からの課題だと思う。

 ここはカレーだけではなく、つけ合わせが素晴らしい。キューリのピクルスは大好きだ。そして、昔はなかった味変アイテムが参加。チャネツだけではなく粉チーズも加わっている。老舗も、しっかり衣替えしていると思うと、驚きだ。

 1700円超えは痛いが、新宿の老舗レストランと思うと、それも納得。明らかにカレー屋さんとは別空間だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「キーマカレー」@トプカ 淡路町本店の写真7,8年ぶり。前回はインドだったので、キーマは10年ぶり以上か。

 キーマというか、具がショッパイ。スパイシーさが足らないか。周辺のルーも、記憶にある味わいよりも存在感がない。

 共栄堂は、今でも個性的で旨いのだが、こちらは進化が止まっている印象。近くの店でキーマならトリコのほうが明らかに上だろう。

 以前雑誌で、キーマカレーは失敗作だったが、人気があるのでやめられないという話を読んだことがある。そのへんが、進化を阻んでいるかもしれない。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「キーマカレー飯(限定、200円)」@饗 くろ㐂の写真この店はラーメンの名店だが、カレーも素晴らしい。特に、夏麺の冷やしカレーは、日本最強のカレーラーメンだ。

 そして時々登場するカレー飯。今回は自家製の福神漬けはなく、代わりにパクチー入り。スパイスの配合も店主がやる。正直、街でも食べられないキーマだ。フルサイズなら、900円から1000円。これが200円なら、文句なしというか、バーゲンに近い。このカレーに、絶品のシューマイを付ければ、ラーメン屋さんのサイドメニューの王様だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ビーフカレー」@カリーライス専門店 エチオピア 本店の写真月1で行っているが、なぜかレビューをしていなかった。本日は10倍をチョイス。

 ここは細やかな辛さが選べる。これまでは25倍が最高か。夏になると、ついつい辛さを増してしまう。

 スパイシーなカレーは、神田ではカシミール系が多いけれど、ここは粘度もあり好み。スパイシーだが、突出したスパイシーさではなく、その意味ではオーソドックス。ルー、ライスとも量は十分で、大人の男性でも満足できるだろう。

 そして、なんといっても値段がリーズナブル。このクラスの名店は、1000円越え、ボンディのように、ほぼ2000円という世界が展開するのだが、ここは1000円札で、おつりがくる。名店かつ良店といっていいだろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「豚とほうれん草(カニクリームコロッケ付き)」@ジンコックの写真冷やし中華を食べようと思った店が、予想より早く中休み。近くのジンコックへ。珍しく並びなしで、入店。

 カニクリームコロッケ付きのセットを。920円か980円くらいで、いずれにしても1000円で、おつりがくる。ルー自体は少ないものの、スパイシーで、さすがにジンコック。神田・神保町の激戦区でも、5本の指に入るレベルだ。

 具は豚バラが旨い。40年くらい前は、牛肉など論外で、サイコロサイズの豚肉も珍しい。家で食べるカレーは豚バラが主役。このくらいスパイシーなルーに、豚肉が泳いでいると、想像以上に旨い。ほうれん草は、触感が加え、最後まで飽きさせない。

 カニクリームコロッケは、やはり素晴らしい。人気の洋食屋さんレベル。カレー屋さんのカニクリームコロッケでは、トップクラスだろう。ライスで半分食べて、残りは、そのまま堪能。カレー、トッピングとも仕事の丁寧さでは、周辺でも1,2を争うだろう。内容も、コロッケだけではなくカツも含め、相当なレベル。ただ、丁寧過ぎて、開店率が悪くなるのは、ちょっと不満。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製ビーフカレー」@マジカレー 神田神保町店の写真ここはオープン直後にカツカレーを食べた記憶がある。新店の一つという認識だったが、まさか神田でグランプリをとるとは思わなかった。

 今回2度目の訪問。改めて見学すると、仕事は相当丁寧で、良い印象だ。福神漬けも手作りなので、砂糖の甘さだけではなく、なかなかの一品。ライスは大盛無料と、お得感もある。

 ルーは、そこそこスパイシーで、近くのべっぴん舎のような力強さはないが、意外に複雑でコクがある。好きなタイプの味わいだが、どうも甘さが好みから外れる。最近は、甘いカレーが増えているが、個人的には、しっかりとした辛さのルーが好みで、どうも甘さは邪魔だ。

 牛肉は、ほぼ中央に鎮座。そこそこの肉量で、値段から考えれば、激戦区の神田の中でも、お得感を感じる店だ。ただ、1000円周辺の店と比較すると、もう少し肉がトロトロの方が高級感が増すだろう。

 グランプリは悩むところだが、最近5,6年のグランプリ店と比べてそん色なし。これで、甘さがなければ相当好みなのだが。しかし、コスパは合格点だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「よもだカレーセット」@よもだそば 銀座店の写真銀座で一番通った店は、よもださんかもしれない。ただ、ここは飲食店というか名店が多いので、最近は通り過ぎることも多い。1年ぶりくらいだろうか。

 蕎麦屋のカレーのレベルではない。ほぼワンコインで食べられる中では、都内屈指だろう。しっかりとしたスパイシーさ、トマトの酸味が楽しめ、まったくチープ感なし。近い味は、新宿の中村屋か。中村屋を上手にコストダウンした印象だ。

 立ち食いそば店ということを忘れ、カレーの専門店にいる感じ。骨付きの鶏肉が、お得感を増す。CP最強の一杯。もちろん蕎麦もうまい。うどんぽい蕎麦とは別物で、しっかりとしたコシを楽しめる。これで600円くらいの価格は、銀座では驚異的。ある意味、ここが銀座の名店だろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ステーキカレー(サービス690円)」@新田毎 秋葉原の写真粘度のある蕎麦屋のカレー。ここでカレーを食べるのは5年ぶりくらい。少しコクがあり、そのへんが立ち食いより進んでいるか。肉はコショウがかかっているものの、薄い。ステーキというよりも、牛肉で、ステーキと考えると、ちょっと寂しい。

 サービスデーなのだが、これを1100円で食べる人はまずいないだろう。600円なら安いが、750円は高い。690円は、意外と頼みやすい価格設定なのだろう。ただ、ここはカレーより蕎麦が良い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カツカレー」@まんてんの写真2カ月に1度は、お世話になっている店。レビューを忘れていたので、初の書き込み。この辺のB級グルメは、いもや、さぶちゃんなどがあったが、すでに閉店。学生、リーマンに愛される店として長く続けてほしいものだ。

 ルーは粘度があり、具はひき肉。レベルとては学食、社食という感じか。旨くはないと思うが、これが意外に癖になる。満足とするのではなく、ほっとする味わい。

 カツは、ほぼ揚げたて。600円いう値段を考えれば、肉も食べ応えがある。間違いなくゴーゴーに勝り、南海は揚げ方が良いので、まんてんより上か。

 ワンコインに100円足すだけで、この満足度。間違いなくプチコーヒー分は、お得だ。昔、もっと若かったころは、カツカレーにカツをたして、ダブルカツを楽しんだものだ。そして、カツもいいけれど、ウインナーやシュウマイにするとジャンク度が増す。旨い店というよりは、愛されるスポットだ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件