なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「半熟玉子黒カレー420円」@吉野家 JR静岡駅店の写真2019年正月の青春18切符で行く西日本旅行も最終日、地元千葉柏に帰る列車の乗り継ぎターンです。今回は豊橋を17時40分頃に出て、19時45分頃に静岡駅まで戻ってきました。ここで乗り換えに22分程度あったので、夕飯をと吉野家さんまでやってきました。静岡駅中央口から飲食店街を通り過ぎ、一度外に出て道路の対面にあります。急ぎ足なら3分以内に着けます。

 店内は細長く、カウンター席がメインでした。入り口そばのカウンター席に着席し、注文します。少し悩みましたが、時間も無かったので早めに決めて注文します。今回は”半熟玉子黒カレー”です。420円のメニューで、初めて注文します。

 注文から1分程度で登場!

 カレー:カレーは黒カレーなので黒っぽい色です。初回食べた時は苦味が強くて旨味が無いカレーでしたが、今回はコクが強くなり、旨味もしっかり出ていて美味しいです。なんとなくですが少しずつカレールーのマイナーチェンジをしているのでは無いかと思われます。これに半熟玉子を崩して混ぜていくと、黄身のトロッとした濃厚なコクや甘味が混ざり合い、かなり旨味がアップします。これは想像以上の美味さでした。

 ご飯:ご飯はカレーの海に浮かべられた島のように丼の端にちょこんと顔を出していました。カレー量とご飯量の比率は、カレー6対ご飯4くらいになっていて、ご飯をカレーで浸しながら食べても全部いけそうなくらいカレー比率が高いです。これだけカレー比率が高いと、同時ゴールインも余裕で出来ます。ご飯量は男茶碗に1杯強くらいの量かなと思われます。

 具:具材は、カレーの具材は確認できませんでした。半熟玉子ですが、かなりトロトロの半熟度合いで、スプーンでちょっと触ったら直ぐに崩れるほどに柔らかでした。もちろん黄身もトロトロで、ほぼ液体の状態でした。

 最後まで美味しく頂けました。このトッピングは大いにアリ!今度はチーズ&半熟玉子で食べてみたいと思いました。カレールーの味もかなり良くなっている印象でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。