なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「あいがけカレー(35辛)+気まぐれソース+ピクル酢」@カレーノトリコの写真1300円+200+200円。具材選択はチキン。2018.08.01(水)、ノー残dayにつき、本日リニューアルオープンのコチラへ。17:53到着。3人待ちに接続。店員外女性1人、キッチン店主含め3人。カレーノトリコTシャツ着用。店主の背中には「気むずかしいクソ店主」とありw
外でオーダーを取り始め、5分弱遅れでオープン、店内へ。前の人、なんか見たことがあると思ったら、よく参考にさせてもらっている食べログレビュアー、カレーおじさんだった。
店内、冷房が点いているが、そこまで涼しくはなしw 前店舗よりは快適かも?くらい。おしぼり提供は夏は特に嬉しい。

あいがけカレーが100円UP、無料選択具材からひよこ豆が消えている。
ピクル酢と気まぐれソースが新登場。ソースは現在トマトバジルソース。
卓上の福神漬がなくなっている。コレは復活あるかも?

ピクル酢が先に到着。キャベツメインに胡瓜、赤/黄パプリカ。
リンゴ酢辺り使用?割と甘みがあり、しっかり酸味も。けっこう量あり。

程なくして、カレーが到着。久しぶりにちゃんとレビュー。
とは言っても、微調整はあるのかもしれないが、最初に来た時から変わらない旨い味わいなので、焼き直しなのだが。

メインのインド風カレーはほとんどスープカレー。
ベースは恐らく鶏だと思われる。味の抜けなし。玉葱とトマトが底に沈んでいる。
カスリメティがたっぷりと。香ばしさのある茶葉風味。コレはやはり欠かせない。
マスタードシードたっぷり。他のホールスパイスはこの日は気がつかず。
少しスパイス感は大人しくなっているかも? バランスのいい風味。
35辛はベースが飛ばないちょうどいい辛さ。店内温度もあってか、けっこう汗をかいた。

チキンは炒め焼き。大きめが約5個分。
モモ肉で鶏の旨みと、しっかり下味プラススパイス風味。鉄板。
ピーマンと玉葱少し、ガルバンゾ数個。
黒くなった唐辛子2本。香ばしくていい風味で、コレが地味にいい具材。

ライスの上には、牛すじドライカレー。
ウェットタイプ。牛筋、蒟蒻。日本カレー寄りの味わい。甘めで味噌風味入り。
カレー自体にも香ばしさあり。フライドオニオンもいい効果。
そのままライスとでも旨いが、インド風カレーとの相性も抜群。

トマトバジルソースは冷蔵庫温度。
生バジルとトマト。チーズ風味はあったようななかったような。
普通に旨い。ライス、ドライカレーと合わせてがいい。インド風と混ぜると辛さで味が少し飛ぶ。

汗だくで完食。
どこのカレーがオススメかと聞かれたら、まずはやはりコチラと答えてしまう。
秋葉原より橋の上下がない分、駅近に感じるかも。少し駅から来やすくなった印象。
次は秋口の牡蠣カレー狙いかなぁ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。