なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「もうやんカレー(大辛)」@もうやんカレー 横浜店の写真1026円(チキンカレーは972円)。2019.05.11(土)、15:20頃訪問。横濱丿貫からの連食。先客2組5人、後客なし。卓上には焼き塩、漢方スパイス。カレー注文でじゃがいも2個、ルイボスティー無料。この日は週末限定でじゃがいもは食べ放題になっていた。玉葱らっきょ、スモーク沢庵もテイクフリー。
辛さは5段階。激辛の次の辛さ「大辛」を指定、ライス少なめで注文。

650円カレー(ライス200g ソース100g)を頼もうとしたのだが、(どこにも書いていないが...)子供限定らしい。チキンカレーを頼んだのだが、出てきたのは恐らく(メニュー写真とあまりに違うが...)もうやんカレーだった。

HPにかなりたくさん書いてある。
「完成まで2週間/通常の欧風カレーの野菜3倍、グルテンフリー無化調 ~ 略」
「大量の香味野菜/果物をEXバージンオリーブオイルで焙煎」etc.

ペーストと言ってもいいドロドロルゥ。
小麦粉は不使用のようだが、米粉と何かの粉を使用していたハズ。
野菜果物の固形感は少し残っている。
まずはフルーツ感でけっこうな甘み。糖度測ったらスィーツ並のような気が。
塩気もちゃんと強めなのもあって、味は濃厚。喉が渇き気味になる。
「大辛」は、じんわり唐辛子の風味と辛さ。段々と効いてきて、終盤は激辛に。
甘さとの落差が極端だが、甘さと共存している。
甘いものも辛いものも好きな人にはもしかしたらいいのかもしれないが、自分にはキツい。

「香ばしい特製ソースを使用した西新宿式タンドリーチキン」。
気になってチキンカレーを頼んだのだが(もうやんカレーがきたが)、以前に食べたのを思い出した。
皮に粘度がある。何調理なのだろう。タンドール釜ではない。
スパイス感は薄く、醤油感に少しだけ甘みも感じる、どちらかといえばテリヤキに近い味。
熱々なのはいいが、タンドリーチキン感は限りなくゼロに近い。なんでタンドリーチキン名乗った??
煮豚。豚味あり。ちょいミシ。ちっちゃい。
牛? 肉味はある。ミシミシ。ちっちゃい。
メニュー写真を見て欲しい。マクドナルド以上のパケ詐欺。
税抜表示で1000円以上取って、この肉量は怒ってもいいレベル。

通常2個無料のじゃがいもはこれ以上小さい芋はスーパーでそうそう見ないメークイン。
店側コスパ頑張り過ぎ/見栄張りすぎてサービスを見失っている気がしないでもない。
肉は下ブレだったのかもしれないけれども。。
玉葱ピクルスは酸味弱めでアリ。スモーク沢庵も旨かった。
ルイボスティー無料は前面に出すほどなのか? わからないが、コチラも重宝。
しばらくぶりのもうやんだったが、自分はやはり甘いのでダメっぽい。
点数は甘いの苦手なのと、コスパ含め総合的に。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

noさん。こんばんは。

きょう、もうやんカレー食べてみましたが、フツーに肉3種乗ってました。
これはオーダーミスっぽいですよね・・・チキンカレーにしてもひどいとは思いますが・・・

ぬこ@横浜 | 2019年8月19日 19:55

ぬこさん>
写真だとわかりづらいですが、一応肉3種乗ってました。
超小さかったので、ビミョ~でしたが。。

no | 2019年8月21日 12:43