なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ねぎねぎグリーンカレー 1100円」@ネギッチン negi negiの写真日曜の18時に到着。長ねぎ専門料理店に興味があり、この度予約をして来店。駅から離れているお店ではあるが開店から予約客が多く、人気店のようである。この時間店主のワンオペであるが、そのオペレーションの早さが素晴らしい。すぐにオーダーを捌いていた。多くの長ねぎ料理と長ねぎの刺さった酒類を飲みながら、〆に掲題のメニューをオーダー。こちらをオーダーする頃は既に満席であった。

出てきた一皿は、分葱というか小葱がルーの中にびっしりと埋め尽くされているビジュアルで、ナンプラーの香りがタイカレー的なエッセンスを醸し出していた。食べてみるとピリピリ感のある強い辛さにねぎの風味と味がはっきりと出ていて美味しい!やはりタイカレー的なエッセンスがあり、そこにねぎが溶け込んでいる。辛さもアジアンテイストな辛さで、ピッキーヌを使っていると思った。風味がライスにしっかり合っている。ライスは標準的な炊き加減で、クオリティも標準的。香ばしさや甘さがこのカレーの旨さを引き出し、一体感があると思った。量は気持ち少なめであるが、〆の存在なのでこの位か。具材はパプリカ2種・分葱・フライドオニオン。どれも飾り的な存在であるが、フライドオニオンは香ばしい味わいを増していた。美味しく完食した。

専門店というとその素材の旨さを追求しているためにコスパ的には惜しいお店も時々あるが、さほど高級なお店ではなく、さらに早いオペレーションが好印象であった。カレーについてもねぎをたっぷり使い、スパイスや調味料を駆使して美味しく仕上げているのが素晴らしいと思った。この一皿にはオンリーワン的な要素が強い。次回来ることがあれば、こちらを大盛でできるか聞いてみようと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。