なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カバブセット 辛口」@インドカリー 夢屋の写真990円。2016.10.30(日)、12:45頃訪問。先客なし、後客1人。
何を頼もうか迷ったが、シークカバブにマトンソースをかけたものらしいコチラにする。
卓上には福神漬、桜大根、玉葱の酢漬け。

シャバシャバカレーソース。
細かい固形が残るトマトソースの味わいがベース。タマネギも微塵が残っている。
羊風味はソースにあるかないかといったところ。これはちょっと寂しい。
スパイスはクローブが前面に出ていて、クミンやカルダモンなどがバランスよく続いている印象。
シナモン、マスタードシードもホールでいた。全体にはまわっていない。
辛口はしっかり辛い。カイエンヌペパーのストレートな辛さ。
スパイスとうまく絡んでないかも。ベースの味は消えないが、辛さが先走っている感覚。

ライスは少し柔らかめの日本米。
カルダモン、クローブ、ベイリーフ、シナモンのスタータースパイスを入れて炊いているらしい。
シャバシャバのカレーソースがすでにかかっているのでさほどわからなかったが、底の部分のライスだけ味見してみると、ほんのりスパイス感が確かにあった。
ライス量は普通にあり。250〜300gくらいだろうか。

ケバブは棒につけるところからやっていた。
練り物のように細かく挽かれている。羊風味はそこそこあり、スパイス感もいいが、塩気等味付けが足りない。
カレーと食べると味が入っていいが、単品でももう少し味が欲しいところ。

添え物はジャガイモ、インゲン、トマト。
ジャガイモはクミン等で炒められていて、香ばしさの入ったクミン風味がいい。
食感も柔らかすぎずいい感じ。

卓上の桜大根、玉葱の酢漬けが旨い。
特に桜大根が個人的にヒットで、カレーと一緒に食べるのにでかなり使った。よく合う。

連食のため、腹一杯で完食。
マトン好きのためマトン系にしたのだが、今回はそれが感じられず残念。
マトンカリーにすると味が入っているのだろうか。もしくは人気のあるチキンカリーのほうが当たりなのかも。
クローブ押しが苦手なので、再訪問はちょっと考えどころだが、ビリヤニも気になるので、もしかしたらまた来るかもしれない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。