なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カレーライス 600円」@せきぐちラーメン 東金町店の写真日曜の12時半前に到着。こちらのカレーが美味しいと聞いて来店。車でやってきたが、その手前の道路に自転車が2台置いてあって入れない。仕方なく少し離れたコインパーキングに停める。入店すると100%ご近所という雰囲気!完全にアウェーである。カレーの麺類かカレーライスか迷ったが、掲題のメニューをオーダー。麺類は激辛(+50円)にできるとのことだったが、カレーライスはできないとのこと・・・ん~残念!

出てきた一皿は玉ねぎと豚肉がたっぷり入っているが結構小さめのお皿で提供され、正直少なめかなというビジュアルである。食べてみると、動物系と野菜系の出汁が効いており、そこにしっかりとした辛さが効いて美味しい!この辛さはカレーパウダーだけではなく、ペッパー系の辛さが入っていると思った。それが濃いめのルーと一体感がある。具材がたっぷり入っているが、恐らくそこからの味わいで旨さが出ているように感じられた。ライスはフルにかかっているので、そのものの味はわからないが、パチッとした炊き加減で食べていて一体感があった。そしてやはり量は少ないと思った。具材は豚肉と玉ねぎで、豚肉はバラ肉というか小間切れでペラペラだが、これがカレーに合っていて美味しい!脂の甘さが旨さとなっていると思った。玉ねぎも丁度良い食感で、香ばしさと甘さが出ていると思った。あっという間に食べてしまった。

ラーメン店のカレーというと時々がっかりくることがあったが、都心でもなく駅から離れているこの場所で、シンプルイズベストを改めて感じさせるこの味わいは美味しいと思った。ルーこそよくある仕様に辛さを加えていると思われるが、具材から旨みを上手く引き出しているように感じれた。ただ量は正直残念である。恐らく半カレーが多いからこの量がデフォなのだろうと思った。次回はカレーつけ麺を激辛でいこうと思う。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。