なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
84

「冷しCurry」@カリカルの写真1000円。2018.08.06(月)、20:15頃訪問。以前から気になっていた冷やしカレーを。
店内は3割ほどの入り、後客もチラホラと絶えず。卓上にはマリーシャープスハバネロペパーソース、辛みスパイス、福神漬、フライドオニオン。

メニュー書きそのまま↓
スパイシーなインドルーに、から~いハラペーニョをプラス。海老、オリーブ、トマトのトッピングをアクセントにひんやりカレーをどうぞ。

先代がイタリアンレストランで食べた冷製パスタをヒントに改良を重ねたそうな。
場所柄、あまり待たずに出てくる。

冷蔵庫キンキン温度。思ったより粘度ありで、もったりしている。
印度カレールゥをベースにトマト、マリーシャープス/タバスコ系の酸味辛味。
味わいは濃厚で、塩気強め、酸味もしっかり。シャープな唐辛子系の辛さがしっかりと。
酸味はハラペーニョ効果もあるかも。自分の感覚では激辛弱だが、一般的には激辛部類に入る辛さ。

トマトは多めでソースの一部となっている。
ウィンナーがいい味を出している。冷し茄子は水分ジュワッとあり、鉄板。ともによく合う。
エビが数尾いたが、プリっとした食感こそいいものの、海老味が弱く、コチラはハマらず。
オクラ、ブラックオリーブ少し。
オクラは飾り程度なので存在感がほぼないが、ブラックオリーブは少量ながら合う。

ライスはホカホカだが、カレーがしっかり冷えているので、乗せてもルゥの冷たさは残る。
量は意外と少なめかも。ルゥをたっぷり使って食べて、ちょうどいいくらいの量。
卓上のフライドオニオンをけっこう使わせてもらう。
サクサク食感、玉葱の甘みが辛いルゥによく合う。福神漬も甘さ控えめでいい。

老舗の作る、濃厚強塩気激辛弱のパンチのある冷やしカレー。
期待以上だった。濃い味、辛いもの好きならハマるはず。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。