なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カツカレー(1500円)」@とんかつ檍 浅草橋支店の写真銀座店では、よく肩ロースの定食を食べているが、店の雰囲気もあり、どうもカツカレーは食べにくい。そこでアキバで初めてカツカレーをチョイス。1500円は高いが、食べて納得というか、安いとさえ思った。

 カレーは蕎麦屋系というか、普通のカレーだが十分合格。カツカレーというとルーに具がないものも多いが、ここは十分に豚が存在している。ルーの量、ご飯、キャベツとも普通の1人前。そこに、この店のレギュラーサイズのトンカツが鎮座する。

 肩ローストか特ロースよりは小さいだろう。上ロースは食べたことがないが、平日1200円の定食のカツよりは、少なくとも小さくはない。カレーが700円、ロースが最低800円としても、普通の定食に付く具だくさんの豚汁もある。明らかに豚汁分が安いと感じる。

 いつもトンカツを食べるように、岩塩で1切れいただく。もう、他のカツカレーとは別次元。正直、このサクサクした衣をダメにしてはもったいないので、カツを単独で食べ、口の中にカレーを追加する。結局、カレーだけを食べ、カツだけでご飯をいただくことも、しばしば。

 カツカレーと言うよりも、トンカツとカレーを堪能。ボリュームは十分で、大満足。次に行く時には、人気の肩ロースか、それともカツカレーか悩むだろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。