なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ハヤシカレー 950円」@MONTENVERSの写真平日の12時に到着。ハヤシ味のカレーに興味を持って来店。近くまで来ると意外と間口の狭い外観で、入店するとギンガムチェックのテーブルクロスがフレンチというより洋食店的な雰囲気を出している。この時間結構席が空いており、掲題のメニューを早速オーダー。やはりカレーソースは選べなかった。待っていると近くで働いている方が一気に入り始め、ほぼ満席になった。業態からか、来店客は全員女性である。

出てきたカレーはよくあるビーフカレーのように見えるビジュアルであるが、ライスに茶色のライスが入っており、それが特徴的に映った。まずはライスを食べてみると、茶色いライスは芯が残っており、白米の方はやや硬めの炊き加減であるが、フワッとした食感もあって美味しい!量こそ少なめであるが、味と素材のクオリティが素晴らしいと思った。これにカレーをかけて食べてみると、デミグラス的なコクとカレーのスパイスに一体感があって美味しい!ベース出汁はHPによるとフレンチのブイヨンとのことだが、旨みがしっかりと出ており、サラッとしたルーであるためそれがよくわかる。ハヤシ的なエッセンスはデミグラス的なコクで、玉ねぎの風味が見え隠れしているものの、トマト的な味わいはない。スパイスも多用していると思われるが突出したものはない、というか厚みのある味わいだと思った。具材は牛肉とマッシュルームスライスがあったかな・・・。牛肉は大小5個程入っており、煮込まれてホロホロとなっていて味と食感共にGOOD!旨さはここからも出ていると思った。付け合せのコールスローも美味しい!キャベツ特有の臭みも無く、食感も良い。ここにもフレンチのエッセンスが輝いていた。最後ルーがやや少なめに感じられたが、美味しく完食した。

欧風のエッセンスがベースとなってデミグラスソース的な味わいと素材からの旨さがスパイスと融合して美味しさとなっている味わいであった。似てはいるが全く違うそれぞれの要素を的確に取り入れていると感じられ、店主はこれを良く創ったと感心。ライスも個性的で付け合せも素晴らしい。これでルーがもう少し多ければさらに良いと思った。次回はカレーをスパイシーソースで食べようと思う。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。