なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
78
Simmaly ( )

「Curry.(pork)」@Simmalyの写真25,000kip(約337円)。2017.10.06(金)、18:30頃。ラオス、ルアンパバーン8:30ピックアップでバスにてコチラ、シェンクワーンへ。全然言ってた時間に着かねえ。夕方着。観光は翌日にまわしてゆったりタイムへ。
卓上調味料は豊富。イカ魚醤、ライムジュース、具辣油、現地醤油(ナンプラー?)、チリソース、砂糖、一味、カピ。恐らく齧る用、まるごとの唐辛子も。

ラオスのカレーだということを確認して、コチラを注文。ラオスチャーハンも。
現地料理店でカレーメニューはあまり見かけず。タイとベトナムの間なのでオリジナルカレーはないのかもと思っていたが、一応あるらしい。

チキンカレーを頼んだのだが、や、ポークだなコレ。まぁいいか。
シャバシャバで粘度はほぼなし。
スパイス感は強くない。カレー粉使用っぽい。ココナツミルク風味あり。
やや甘め。辛さはほんの少しだけピリッと辛いかどうかくらい。
微塵でたくさん入っているフレッシュコリアンダーがいいアクセント。

トマトがてっぺんに。玉葱、豚バラがかなり入っている。
豚バラは下味はないっぽいが、弾力あり、豚の味がしっかりで旨い。

辛さ追加は卓上の一味で。
せっかくなのでラオスチャーハンを頼んでしまったが、やはりカオニャオ(餅米)が鉄板だろうな。

こちらもしっかり量があり、チャーハンもどっさり。
ビールをがっつり飲んでいたので腹一杯に。テイクアウェイを考えるも、先ほど物乞いに来た少年(10歳くらい)が食わせてくれとジェスチャ。金はあげない主義だが、コレはWinWin。店もOKっぽいのであげた。

ラオビアbig2本とチャーハンとで50,000kip(約675円)。安い。
宿に戻ってアイリッシュ2人とカタルーニャ2人とスモーク&ドリンク。ゲストハウスの酒を呑み干して2時寝。すげぇ楽しかったが、終盤かなりしんどかったw

ラオスチャーハン↓
https://chahandb.supleks.jp/review/1098778.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。