なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カレーライス(¥360)」@信濃路 蒲田店の写真ハイエストコストパフォーマンス!

コチラ「信濃路 蒲田店」は、呑んだくれオヤジのパラダイスなのですが、幾つになってもコチラのお店に馴染める燻し銀には成れません...

本日もお店に行くも、奥には超燻し銀のオヤジばかりで、とてもお店の奥まで入り込むのを躊躇してしまい、結局手前の立喰そばコーナーに鎮座し「カレーライス」と、小声でオーダーしました(汗)

これまで、どんな小汚いお店でも勇気を持って訪問して参りましたが、ココのお店のハードルの高さはベルリンの壁を遥かに凌ぎます。お店の奥に座ろうとしようものなら、一斉にオヤジたちに睨まれる様な気がしております。正に「蛇に睨まれた蛙」状態。ビビリな自分は、一生奥に座れないかも知れません。次回訪問時は呑んだくれてから行くことを何気に決心しました。

さて「カレーライス」。お味噌汁も付いて、普通に1人前のカレー。しかも真っ赤っ赤な福神漬もたっぷり載って、¥360って、最安値じゃないですかね?松屋 蒲田店でも、みよし庵でもカレーライスは¥380ですから、最安値だと思われます。しかも味噌汁は豚汁ですし。

カレーライスは、たっぷり煮込まれた感が、お肉はとろとろ具材も丸まって、原型を留めておりません。そして僅かな酸味と辛味が、呑んだくれオヤジの〆カレーにも、丁度いい塩梅だと思われます。意外や意外、信濃路 蒲田店のカレーライス。品質高いです。そして何よりコストパフォーマンスも高いです。完食完飲。ご馳走さまでした!

コチラのお店創業は昭和47年だとか。と言うことは今年は47周年。流石、蒲田の地で呑んだくれオヤジに愛されるお店だけのことはあります。そして、これからも世代交代しても相変わらずな呑んだくれオヤジに指示されるのでしょう。一体何時に自分が入り込む余地があるのか?やっぱり分かりません。片足棺桶に突っ込んだくらいのタイミングじゃないかと...(汗)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。