なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ディナータイムダブルカリー+ポテトサラダ」@レインボウスパイスの写真1300円+100円。2019.04.03(水)、17:30頃訪問。先客なし、後客1人。
店員は若い女性3人。なかなかいい。卓上にはアチャール、マサラソルト、唐辛子と自家製ガラムマサラ(?)。
今月のカレー・カリムホテルチキンシチューと、グランドメニュー・北インド風チキンマサラカリーのダブルで。ライス大盛り無料とのことだが普通でお願いする。
カレーはできているもの提供なので、すぐに配膳される。

カリムホテルチキンシチュー。オールドデリーの路地裏にある店由来のようだ。
シャバシャバ。スパイス強い。
ホールのコリアンダーが多量入っていて前面に。同じく黒胡椒も多めに。
ホールスパイスのザクザク食感がありながら、本体と上手く調和している。
少しクリーミィさあり。フレッシュコリアンダーは天辺に一葉。
辛さはちゃんとあり。チキンはデカめがひとつ。

北インド風チキンマサラカリー。看板メニューらしい。
トマトベース。野菜グレィビィで固形感と水分のシャバっと。
コチラもスパイスしっかり。クミンにメティ、フェヌグリーク系が前に。
あとがけのホールスパイスも疎らに香る。シチューもそうだが、クローブ等もベースに。
チキンはデカめひとつと小さめひとつ。

ライスはカリフォルニアのバラ、カルローズ米。フライドオニオンが乗っている。
日本米×タイ米の中粒種。風味はさほど感じないが、もっちりとパラッとの間の食感はハーフっぽい。
150gくらいか。カレー多めで食べるにはちょうどいい量。

サブジはしめじメイン。スパイスは強くなく、添えおかず的でいい。
ポテトサラダはマスタードシード、人参、玉葱等入り。
マイルドなスパイス風味ありで旨い。

ホールスパイス多量でスパイス感は強いが、薬膳っぽい嫌な感じはなし。
インドっぽさも意外と感じず、所謂日本のスパイスカレーなのだが、そのなかでもかなりバランスがいい。
ココのバターチキンが食べてみたくなってきた。
職場駅近なので、そのうちまた食べにくるハズ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。