なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「石窯スープパン バターチキンカレー」@ウェンディーズ・ファーストキッチン 鶴見ミナール店の写真590円+ウェンディーズバーガー550円。2019.11.05(火)、20:15くらいに訪問。

「トマトやクリーム、カシューナッツペーストをベースにクミン、コリアンダー、シナモン、レッドペッパー等、数種類の香辛料を組み合せたカスメリティ(フェヌグリークというハーブ・香辛料の一種の葉を乾燥させたスパイス)の香りが特徴のバターチキンカレーは、程よい酸味と甘みが後を引く美味しさに加え、「免疫力」を高める働きに着目したシールド乳酸菌®100億個(20mg)配合をプラスしました。」

インネパ店の定番な味わいで来ると思いきや…
フェヌグリークがやたら効いている。クミンは少し。
フェンネルもホールでも少し入っている。
甘みはあるが、思ったよりは少ない。

クリーミィだがバター感も強くなし。
というか、説明書きをみると、バターというよりはクリームとカシューナッツのようだ。

チキン中弱3つ。チョイパサ、鶏味はあり。
パンは旨い。カレーとパンの相性はやはり鉄板。

一般的なバターチキンカレーの味わいでなく、意外性あり。
普通に旨かった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。