なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ドロワット定食」@SAFARIの写真1300円。2015.09.28(月)、20:00頃訪問。土曜昼非営業(自分のリサーチ不足)のリベンジ。会社の呑み会?15人くらいのグループがけっこう盛り上がっていて、席はほぼ埋まっているが、テーブルがひとつ空いていて座れた。
隣のグループは飲み放題メニューでインジェラあり。いいなぁ。余りがないか聞いてみたが、ないそうだ。残念。

夜定食内容は、
・ビーンズサラダ
・ビーンズサンブーサ
・エチオピアカレー「ドロワット」
・ライスorピタパン
夜定食注文で生ビール1杯目350円とのことで、お願いする。

ライスかピタパンか聞かれなかったが、自動でターメリックライスが出てきた(笑)。

ドロワットメニュー説明抜粋↓
辛さ★5。10種類以上のスパイスやハーブを混ぜた、インドのガラムマサラのようなエチオピアのミックススパイス「バルバレ」と、玉ねぎとチキンのみのエチオピアの代表料理。

サファリの載っているカレー本での作り方の材料は、鶏モモ肉、玉ねぎ、オリーブオイル、カレーパウダー、ケベ、バルバレ、塩のみ。
ケベは、玉ねぎ、生姜、ニンニク等香味野菜、スパイス+バター。
バルバレは、ショウガ、ニンニク、コリアンダー、チリペッパー、オールスパイス、ナツメグ、クミン、シナモン、フェネグリークなど15~20種類のスパイスミックス。
それぞれ家庭によって味が違うので、再現はなかなか難しいと思われる。

飴色玉葱の素材感、甘みがかすかに残るが、バルバレ(ベルベレ)のスパイス風味と辛みが全体を覆う。
同じくドロワット常時提供の<a href="/s/84740.html"><QueenSheba></a>と比べて汁気が多い。
味の甲乙はつけられないが、汁気が多いのは好み。ライスには汁気無しより合うのは間違いない。
クミン、コリアンダーを中心に、前述のバルバレからのスパイス感。ニンニク、チキンの風味も絶妙に混ざっているのだろう。
辛さはちゃんとあるが、後を引かずにちょうどいい。結構汗をかく。
う~ん、やはり旨い。

全体が玉ねぎで具としても機能しているが、それ以外は半ゆで卵とチキンのみ。
チキンは大きめが3、4個。柔らかみがあって、鶏の味しっかりでスパイスの味が染みて旨い。
ターメリックライスは日本米っぽいが水分少なめのパラ気味仕上げ。ワットとよく合う。
インジェラのほうが間違いなく合うけれども><

ビーンズサンブーサはアフリカ版サモサのような説明書きがあった気が。
揚げパン。外側はサックサクで生地もいい風味。
中はレンズ豆だけなのだが、スパイスの風味もよく、食感、味わいですごくうまい。
ビールによく合う。

ビーンズサラダはレンズ豆に玉ねぎ微塵、トマトが少し。
玉葱のシャリシャリ食感。酸味が少しあってサッパリ。
これも海外のどこかで食べた懐かしい味。旨い。

生ビール(キリン650円)を1杯おかわりして完食。
腹八分だったので、コシャリ(エジプト庶民飯)も試してみたくなったが、最近暴飲暴食気味なので自粛。

マニアックなのかもしれないが、50ヵ国超まわって、もう一度食べに行きたい国No.1は間違いなくエチオピアなので、懐かしい味わいもあって大満足。本当はインジェラが欲しい。更には生肉も辛いソースで食べたいのだが、日本ではなかなか難しいのでそれはもう流石に諦めた;;。

隣の宴会、案の定インジェラがすすんでいない。もったいない!
酸味を抑え気味に作ってあるはずなのだが、好き嫌いはやはり別れそうではある。

サファリのほうが安めだが、インジェラには4日前の予約が要る&2名様~対応;;
いつかこちらでもインジェラを食べたいと思う。
<a href="/s/84740.html"><QueenSheba></a>ではインジェラ常時提供なので、興味のある方は是非。
都立大学のaddisでもエチオピア料理が食べられる?レア牛肉のレビューもあったのだが、フレンチ主体のようなので、もうちょっと調べてみないと。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。