なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カシミールカレー」@カレーハウス 横浜ボンベイの写真850円。2015.07.19(日)、18:45頃訪問。先客7人。
ふくろうhttp://ramendb.supleks.jp/s/77373.htmlでの呑み食いから。うまそうな店を見つけてしまったのでついつい連食。
卓上調味料なし。

ある程度の辛さは欲しいが、店によって辛さは本当にまちまちなのがカレー店。
女将に激辛好きだが、カシミールと同アグニ(ハバネロ使用の粘膜直撃系の痛辛)とどっちがいいかを聞くと、[ハバネロは痛辛なだけだからねぇ~]と回答あり。通常にする。

店内外抜粋。
[当店のカレーは日本のご飯に合わせたアレンジのカレーです。程好くロースをかけながらさらりとほぐれるご飯の感触をお楽しみください。スプーンですくったライスをソースにつける召し上がり方はオイルの部分や、ソースの上澄みばかり先に食べることになってしまうのでやめたほうがよいと思います]
カシミール[大辛。唐辛子の辛さ。ドバっと汗が出るかも...燃焼系の一番人気のカレーです♪]

店の外に書いてある通りに、ライスにカレーソースを随時かけて食べる。
スープ状だが、固形感の微かに残る玉葱等の野菜微塵とスパイスがご飯の上に残り、スープが無駄に拡散しない。
うまくできている。
強く突出してはいないが、インド系スパイスの確かなスパイス感とハバネロに類する刺激的な辛み。
舌ヒリヒリ系でちゃんと激辛。
野菜の風味と人参等の自然な甘みが激辛とベストなバランス。
ウスターソースのような赤ワインのような酸味、風味もする。両方かも。
インドと欧風がうまく混ざったような独自の味わい。旨い。

具はシンプル。
鶏モモ1個。プリトロで旨い。
ムネ2個。ミシミシながらこちらも旨い。
ジャガイモ一片は普通に合う。

タマネギピクルスは白ワインビネガーとスパイスなどを使用しているのだろうか。
柑橘系の風味もあり。カレーソースにすごく合う。

しっかり辛旨で、味わいもオリジナル。
寄ってみて良かったと思える美味さだった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。