なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ハイデラバード式 骨付きマトンビリヤニプレート + ラッサム」@エリックサウス マサラダイナーの写真1580円+100円。2018.05.06(日)、13:30前に訪問。ビリヤニ気分が抑えられず、ググってこないだ開店のコチラへ。エレベータを開けるとすぐに店内。先客6組7人くらい。広い。カウンタも12席以上ある。開店して間もなく、まだ知名度があまりないか。エリックサウスの仕掛人、イナダシュンスケ氏らしき人がいた。
ネットで見た、「カウンタ席限定お一人様メニュー」を狙っていたが、夜のみらしい。しかし、昼も「少しマニアックな南インドランチ」なるものがあり、マトンビリヤニあり。
ビリヤニ専用カレーソースか、お好みのカレー1種を選べる。ビリヤニソースで。
卓上にはウールガイ、辛味(激辛!青唐辛子ソース)、ポディ(ひよこ豆のふりかけ ご飯にふりかけて)。

あら、出て来るの早い。ディナーメニューに20分かかるとあったが、タイミングがよかったか。
ちゃんと熱め。疎らな色合いのビジュアルも完璧。ランチなので、一定程度作られているのだろうか。
オシャレな店内ではあるが、カウンタで周りに人もいないので手食で。

ビリヤニは、全体的にはふんわりとしたスパイスの風味。
マトンにグレィビィがまとわりついている。
そんなに多くは見えなかったが、ちゃんとあり、バスマティライスとのバランスはいい。
しっかりスパイスの風味が疎らに、辛みも少しあり。塩気も適度。
ホールスパイスは視認できなかったが、口の中に度々踊り込む。
クミン、シナモン、スターアニス、クローブ、カルダモン。ほかにも入っているだろう。
マトンは柔らかく、味もいい。
カシューナッツ、紫玉葱、フレッシュコリアンダーはいいアクセント。
ビリヤニだけで完成している。旨い。

ビリヤニ専用カレーソースはミルチカサランだろうか(?)。
五反田ハイデラバード(閉店)ぶりかも。
ナッツ由来だと思われる風味とクリィミィさ。スパイスもバランスよくマイルド。ピリ辛ちょい。
旨い&間違いなく合う。

ライタの野菜はタマネギ、キュウリあたりだったか。
適度な塩気。鉄板。なんでヨーグルトがこんなに合うのだろうか、ビリヤニ。旨い。

追加で頼んだラッサムは嬉しいロープライス100円。
黒胡椒しっかりに、酸味辛みはそこそこのシャープさ。
少しビリヤニにかけたが、主にスープ代わりに飲んでいた。あるとやはり嬉しい。

ウールガイは家でも作るが、やはりコチラのものがお手本。
辛み、酸味、味わいともに申し分ない。ビリヤニの端っこでそのままと、混ぜてと楽しむ。
ポディは端にかけたが、少しだったのであまりわからず。
多めにかければパパドを散らしたような風味も少しプラスになったかも? 基本はプレーンライス用だとは思うが。
青唐辛子ソースは激辛とある通り、しっかりと辛い。
少し使用でもしっかり辛い。青唐辛子風味が旨いが、あまりかけると危ないかも。

後半けっこう汗じっとりに。混ざるとどこからかわからないが、辛さもちゃんとあり。
単品でもバランスよくすごく旨い。カレーにライタもバッチリ。卓上ウールガイ、青唐辛子ソースもいい。最強かも。
メニューには400gとあったが、バスマティの食感が軽いので、ペロリと食べられてしまった。
混んでいないので、他も追加で食べようかと思ったが自重。
エリックサウス系はどこでも旨いが、東京ガーデンテラスに続いてハイデラバディビリヤニの常時提供は嬉しい。コチラのほうが、メニュー数が多い&セットが少し得かも。ディナーは日替り?でさらに色々あるようだ。
1階入口で建物共通5/13(日)まで使える、①ランチ2人以上注文1,500円引き、②ディナービール10円券が配られていたが、どちらも今回は対象でなしorz 10円券もあり、ディナーも良さそうなので、13日までにもう一度来てみたくなってしまった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

まだコメントがありません。