なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「たっぷりとろとろ濃厚羊肉シチュー「ニハリ」」@エリックサウス マサラダイナーの写真1296円。2018.05.26(土)、OPEN直後の17:30に訪問。ほぼ予約で満席の模様。Twitterにてニハリ提供を知り、昼間提供がないか念のため電話をしてみると、やはりディナーのみ。たっぷり仕込んだとあったが、8食のみとのことで、オープン直後に来たが、8割型入った客でニハリ注文はなし。2名飛び込みは満席でけっこう断られていたが、1人様ならスルッと入れるかも。
ディナーはウールガイ等卓上アイテムなし? メニューによっては出してくれるのかも。

まずはカールスバーグ生(626円)と、スパイシーなおすすめ前菜5種の盛り合わせ(1598円)を。(料理写真参照)
・アンドラ風チキンピックル。「マスタードを効かせたスパイスオイルとビネガーでマリネした南インド風冷製チキン」
酸味弱め。塩気、ニンニク等も強くなし。スパイスはいい感じで旨いが、もう少しエッジがあってもいいかも。
・天然カジキマグロのインディアンセビーチェ。「新鮮なお刺身のマグロをレモンとライムでマリネし、香菜や青唐辛子などでスパイシーに仕上げます」
カジキマグロは火が通っている。低温調理? 弾力のあるプリッとしたいい食感。
レモンライムの酸味がバッチリ。香菜、青唐辛子の風味もバッチリ。ピリ辛ちょい。残った汁も飲んだ。
・スンダルサラダ(ひよこ豆とキューブ野菜)「ココナツとレモンで風味付けした、豆と野菜のヘルシーなサラダ」
コチラも香菜入り。ココナツはさほど強くなく、アリ。
・冷製ポリヤルサラダ「カリフラワーやズッキーニ、パプリカなどを南インドのスパイスとカレーリーフ風味で蒸し炒め」
カリフラワーが旨い。スパイス感はさほど強くないか。
・人参とグレープフルーツのラペ、オイルにクミン
「細く切りそろえた人参のフルーティなマリネにほんのりとスパイスを効かせました」
スイカのような種入り。ホールクミンの風味が酸味と合っていい。

しばし待って、ニハリ到着。ロティ(2枚432円)と。説明書き抜粋↓
「羊肉を12時間煮込んだスパイスシチュー。主食なしがオーソドックスだが、ロティやビリヤニと合わせるのもあり」

熱々トロリの羊肉スープ。
デフォでも辛さが割とある。思ったよりオイルは浮いておらず。
ふんわりマトン風味。塩気は控えめ。スパイスはふんわりくらい。目立たないが、後半八角が少し香った。
マトンはデカイ。骨付きのマンガ肉。
肉部分はホロホロ。スジ部分はトロトロ。羊味はやや抜け気味。スープに持っていかれている。

薬味はクラッカー、青唐辛子、針生姜、香菜、紫玉葱、レモン。
デフォを少し楽しんで、全投入。
辛さがアップ。青唐辛子を食べると一気に激辛。
羊スープがしっかりと厚みありなので、針生姜、紫玉葱は意外と前に出てこない。
香菜も同様に微かにたまに風味が出るくらい。コレは少し残念。
レモンはニハリには鉄板。デフォだと酸味なし。ガッツリ絞っても適度な酸味くらいだが、このくらいが自分には好み。

ロティは1枚がしっかりと大きい。
ニハリの粘度はさほど強くないため、絡みはそこそこだが、よく合う。

カールスバーグお代わりもあり、腹一杯で完食。
本日のメニューに気になるものがたくさんあって困るが、レギュラーメニューが間違いないんだよな、エリックサウスは。。
今までで1番メニューが充実しているので、東京駅よりコッチに来ることになりそう。
この日の会計は4579円。。やっぱりランチかなw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。