なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小松菜とひよこ豆のひき肉カリー(カニクリームコロッケ付)」@ジンコックの写真930円。2019.03.09(金)、19:00前訪問。先客6人、後客4人。本社研修後、偶然出くわした本社友人と軽く呑んでから、神田にて独り飯。神田ルー・ド・メール Loup de merへ向かうも、午前中で売切れ閉店orz。少し歩いてコチラへ。テレビが点いている。卓上には桜大根、福神漬、ソース。

カレーの選択に迷うが、本日のカリーからインド風カリーベースのコチラを。
辛さはおすすめとある極辛(プロ向)を選択。ライスは少なめでお願いをした。
インド風カリー「十数種類のスパイスを使い、4日間煮込みコクをだし、くせのないご飯に合うように作り上げたインドカレーです」

黒いシャバシャバソース。
クローブ、カルダモン等、スパイス感しっかりあり。
味わいはしっかり濃厚で、香味野菜等がよく溶け込んでいるっぽい。
カシミール風カリーが別にあるが、コチラもちょっとカシミール寄り。
塩気は適度。極辛はシャープにしっかり辛いが、味は飛ばない。
辛くするとコクが増すのでおススメとあるが、確かにこのくらいの方がコクをより感じるかも。

具は挽肉たっぷりに、小松菜、ひよこ豆。
小松菜はよく合う。ひよこ豆のホクホク豆風味もバッチリ。

ライスは少し硬め。カレーによく合う。
カレー多めで食べると少なめでちょうどいいかも。

「クリームコロッケのうまい店 カリー屋ジンコック」と表にあり。
頼まないわけにはいかない、カニクリームコロッケ。
もちろん揚げたて。粗めのパン粉でサックサク。
中は熱々トローリのカニクリーム。クリームの味わいがメイン。
具は見当たらないので、カニ要素は蟹エキスが入っているとか?
ちゃんとしたカニ味はわからないが、昔ながらの味わい。懐かしい。
そのままでも旨いが、カレーにも合う。クオリティ高い。

カレーもカニクリームコロッケも満足の味わい。
女性も多いが、みんなソロ客。近くにあったら全メニュー制覇するだろうな。
日替わりメニューもまた楽しそう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。