なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「大辛チキンカレー&キーマカレーライス」@FISHの写真1296円+きゅうりトマトのライタ410円。2018.10.03(水)、20:10頃訪問。若いキュート女子に誘われ、若いキュートじゃない女子からマンションサブリースの営業を椿屋珈琲で2時間食らったあとにコチラへ。
先客3組8人。店内オサレ系。スパイスのいい香りが漂っている。キッチンはインド人?が1人。BGMは新しめのR&B。卓上調味料なし。
大盛り無料とのことだが、普通で。

大辛チキンカレー。
玉葱、トマト、ニンニク、生姜あたりメインだと思われるグレィヴィ。
北インド寄りのスパイスバランス。黒胡椒、カルダモン、クローブあたりがブワッと前に。
オイルがけっこう浮いているが、重さはさほどなし。
激辛弱でしっかり唐辛子の辛さあり。六本木時代よりも辛くないらしいが、汗がじわじわと。
強いスパイスに、塩気もやや強めなので、辛さでソースの味は消えず、相乗効果あり。
鶏はモモ? 弾力は強くないが、鶏味しっかりで、カレーソースに合う。旨い。

キーマはウェットタイプ。
細かく挽かれた鶏肉がふんわりたっぷり。
クミンが少し前に。カルダモン、クローブあたりが少し。
チキンカレーに比べると少しあっさりだが、こちらもちゃんと塩気あり。
グリンピースが少し。

サブジはパプリカ、人参等。ホールクミン炒め。
シソの実入り柴漬けが微塵で。和の風味、酸味がいいアクセント。
玉葱アチャールは普通、浅漬かりで、酸っぱめ。

パパドは少し湿気っていたが、砕いてライスに。
ライスは日本米。見た目は少ないが、縦に少し盛られているので普通量はあり。
カレーを多めに食べるバランスだとちょうどいい。

別注文をしたライタはたっぷり量。
サラダ欄にあり、サラダ単品としていける仕様。
ヨーグルトには甘みなし。ミニトマトが少し甘め。
クミンパウダーの風味に、ザク切りのコリアンダーが合う。

一番人気らしいキーマはそこまででもなかったが、大辛チキンカレーがスパイスばっちりで好み。
白身魚のカレーも気になるところ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。